フルボシリーズ 概要

フルボシリーズとは

「フルボシリーズ」は、従来の植生マット及びシートにフルボ酸(純国内産)を配合することで、肥料の吸収効率が向上し植物の生育を活性化する資材です。 フルボシリーズとは

<適用箇所>
・早期緑化が必要な場所
・埋土種子、飛来種子による緑化が必要な場所(外来植物等の規制区域)
・酸性硫酸塩土壌、強アルカリ土壌
・特殊土質法面(スコリア・シラス等)、特殊条件法面

フルボ酸とは

フルボ酸とは 「フルボ酸」は、動植物の遺骸が 自然環境の中で長い年月をかけて 微生物などにより分解や重合を繰 り返して出来る有機物で、腐植物 質の一つです。

土の中の各種ミネラルと結合し、 植物への吸収を効率化させる作用 (キレート作用)があります。

キレートとは『かにのハサミ』を 意味し、植物の生育に不可欠な金 属イオン(ミネラル)を分子の立体構造によって生じた隙間に挟み、吸収されやすい状態で植物へ受け渡すという作用をキレート作用と呼びます。

この効果により植物がミネラルを吸収しやすくなり、生長が促進されます

フルボ酸による土壌環境の改善

劣悪な土壌環境に散布することで、土の団粒化を図り、土壌環境の改善化を図ります。
腐植物質であるフルボ酸によって、保肥力が高まるのみでなく、高い緩衝能力を保持するようになります。 したがって塩類の濃度障害を抑え、土壌pH(強アルカリ・強酸性)の急激な変化を防ぎ、生育しやすい環境へと移行します。 フルボ酸による土壌環境の改

フルボシリーズの選定フローと対応商品

フルボシリーズの選定フローと対応商品
フルボシリーズの選定フローと対応商品

Copyright©2014 SNSE . All Rights Reserved

ご利用規約 | 個人情報保護方針